業界ニュース
今週 先週 2週間前
     
SUAA近畿ブロックが83%超の高成約
女子社員が浴衣姿で出迎えも
ベイオーク
(08/10 18:02)





















 ベイオーク(塩原淳平社長)は8月8日、「SUAA近畿ジョイントAA」を開催した。
 同イベントは、毎月第2週目に開催しているオークション。近畿地区を中心としたスバルディーラーから良質な下取・買取車が集まり、毎回、活発な取引を展開。今回も、83.8%の高成約率を記録するなど盛況だった。
 また、当日はベイオークの女子社員が浴衣姿で来場者を出迎えたほか、巨大プールで行なう輪投げイベントを実施。賞品には花火セットから福島産の桃、岡山のブドウなどを取り揃え、好評を博した。なお、結果は出品1803台、成約1256台、成約率69.7%、単価73万6970円。
 一方、ベイオークでは8月22日開催からセリブロックの編成を大幅に見直す。
 看板ブロックの「新鮮組」を2つに分け、出品歴が2ヵ月以内にない「新選組60」と、1ヵ月以内にない「新選組30」を設置。加えて、評価4点以上の乗用車を区分した「プレミアム」を新設。さらに、20万円以内の売切り車「MAX20」なども設置する。




運営者について プライバシーポリシー 広告掲載について
Copyright(C) ユーストカードットコム. All Rights Reserved.